FC2ブログ

映画『花様年華』 (2012.5.4)

2012/05/04 23:01

こんばんは~、占い師カノンです。

GWみなさまいかがお過ごしでしょうか。
わたしはここぞとばかりに、
今まで見たかったけど見てなかった映画を見まくっています。
by TSUTAYAレンタルDVD。

わたしは香港の俳優トニーレオンが大好きなのですが、
彼の出ている作品でまだ見ていなかった『花様年華』を鑑賞。
この映画、監督はウォン・カーウァイです。

ウォン・カーウァイ。
言わずと知れた香港の有名映画監督ですが、
一時期彼の作品が流行ったときに
ご多分にもれず、わたしも映画館に足を運びました。
有名どころでは、
「恋する惑星」(1994)
「天使の涙」(1995)
「ブエノスアイレス」(1997)
かな?

で、ちょっと間をあけて
「花様年華(かようねんか)」(2000)
「2046」(2004)
「マイ・ブルーベリー・ナイツ」(2007)
と続きます。

「2046」は、あのキムタクも出演したことで
かなり話題になりました。
さらに、映画の内容が意味不明すぎても話題になりました。
当時私も映画館で見たときに、眠気をこらえるのに必死だったけど、
でもみんなが「意味不明」と言うなら
自分は意地でも理解したい!と頑張ったのを覚えています。
確かに内容は一部???というところがあり、
どこまでが現実でどこまでが空想なのかさっぱり・・・というふうに、
非常にわかりづらい内容でした。
でも、トニーレオンはカッコいいし、
彼の演技はむしろ印象に強く残ったから、それで良しとしていました。

で、先日鑑賞した「花様年華」。
トニーレオン演じる男とマギーチャン演じる女の
情感たっぷりのラブストーリー。
お互いに伴侶を持ちながらも惹かれあう男女の心の葛藤や情を、
ウォン・カーウァイ独特の映像で見せてくれます。
この2人、お互いを想いながらもそれを実らせることはなく
結局すれ違っていくのですが、
トニー演じる男のその後のストーリーが
映画「2046」だったのです。

・・・ってゆーのをぜんぜん知らずに映画を見ていて、
いきなり「2046」につながる場面に出くわしたときの驚きと感動。
うわーーー、目から鱗!!!って感じでした^^
腑に落ちる場面がたくさんあって
一気に「2046」を理解できました。

「2046」を鑑賞したのが、
多分日本で公開された2005年ぐらい?かなぁ。
それから7年の時を経て合点がいったという・・・。
そして、深い!!!と。
で、もう一度「2046」を見たいと思ってTSUTAYAに行ったら
残念ながらレンタル中でしたが^^;

もしウォン・カーウァイ作品が好きで、
「花様年華」を見ずして「2046」のみを鑑賞された方がいらしたら、
ぜひぜひ「花様年華」を鑑賞していただきたいです。

単体の作品としても文句なく素晴らしい映画です。
トニーレオンとマギーチャン2人の演技を堪能していただけるはずです!


花様年華 [DVD]花様年華 [DVD]
(2004/11/25)
トニー・レオン、マギー・チャン 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト



テーマ : DVD - ジャンル : 映画

日記  | コメント : 2  | トラックバック : 0 |

コメント

No title

私もウォン・カーウァイ好きで、花様年華も2046も両方見ましたよ!花様年華、マギーチャンの衣裳が素敵で素敵で大好きでした。(そこかい?)笑

| 2012/05/05 |  00:08 | リエ #- |  URL | 編集 |

No title

>リエさま
 コメントありがとうございます!
 確かにチャイナドレス、めちゃめちゃ素敵でした^^
 そーいえば、リエさん前にチャイナっぽいの着てましたよね。
 とても似合ってたのを思い出しました♪

| 2012/05/06 |  17:15 | カノン #- |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する