FC2ブログ

韓国ドラマ『ミス・リプリー』 (2012.4.17)

2012/04/17 22:52

こんにちは~、占い師カノンです。

今日は韓国ドラマレビューです。

ミス・リプリー
・2011年
・全16話

このドラマのタイトルは、
1999年のアメリカ映画『リプリー』から来ています。
映画でマット・デイモンが演じたリプリーさながらに、
生きるために手段を選ばず
人を巧みに騙しながらのし上がっていく女性が主人公なので
「ミス・リプリー」となったようです。

このヒロインを演じるのが、女優のイ・ダヘ。
美人で、超細~~くて、背も高くてスタイル抜群!
見てて惚れ惚れしてしまいます。

そんな彼女、
子どもの頃から貧乏で苦労して必死に生きてきたせいか、
愛を知らないし誰も信じられないわけです。
ただ、強烈な野心だけはあって、
ある嘘をきっかけに彼女にスポットライトが当たってからは
嘘を塗り重ねて、貪欲に自分の人生を取り戻そうとしていくのです。
また、美貌の持ち主なので、
力のある男性を手玉にとって、うまくのし上がっていこうとします。

嘘がバレそうになると新しい嘘を重ねていくのですが、
ちょっとスリリングな展開で
ハラハラしながら楽しんでみることができました。

恋のお相手役に、
キム・スンウとJYJのユチョン。
最初、ホテルの総支配人であるキム・スンウとつき合っているのですが、
ユチョン演じる大企業の御曹司にあっさり乗り換えていきます。
その辺のヒロインのキャラが
徹底した合理主義というか、
目的のためにはいらないものをバッサリ捨てるところが
なかなか潔くていいな、と。

ユチョンの演技を楽しみにしていたのですが、
今回のキャラにあんまり魅力がなくて、ちょっともったいなかったです。
キム・スンウは・・・なぜかいっつも
もっさりした印象しか受けないのはなんでだろ??^^;
まぁでも、かなりのベテラン俳優さんなんでね。

ドラマのストーリーは、
途中までは結構ハラハラして楽しめたのですが、
中盤以降、ありえないでしょ??というような
肉親との再会などがあり・・・。
ちょっと話がブレテしまった感が否めなかったです。

ヒロインの栄光と挫折のみに焦点を当ててほしかったです。
イ・ダへの演技は素晴らしかったです。

おススメ度:★7(10満点)

スポンサーサイト



テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

韓国ドラマ  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する