FC2ブログ

映画『ドライヴ』 (2012.4.5)

2012/04/05 22:09

こんにちは~、占い師カノンです。

映画『ドライヴ』見てきました。
120405-1.jpg

最近いいなー、と思える映画がぜんぜんない・・・と思っていたけど
これはなかなか。
見終わったあとに心に残る映画です。

と言っても、すんごい感動するとか、
涙なしには見れないとか、
なにかを訴えかけてくるとか、
そーゆー映画ではありません。

むしろ、
映画の前半はほとんどセリフがないし、
後半は超ヴァイオレンスだし(なんせR指定)、
ストーリーも特別ひねっているところはありません。
でも、それでもなにかが残る素敵な映画でした。

なにより素晴らしかったのは、
主演のライアン・ゴズリング。
彼の演技がすべてと言っても過言ではないほど。
先にも書きましたが、映画の前半はほとんどセリフがなく
もしかしてサイレントムービー?!とツッコミたくなったぐらい。
そのぐらいほとんど言葉は発せられず
役者たちは目や表情でいろんな感情を表現しています。
これがすごーーーーく良かったーー。

ゴズリングほど、目で語ることのできる役者さんは
なかなかいないんじゃないかな~と思います。
多くを語らなくても、自然とあふれ、伝わる気持ち。
言葉がいかに陳腐かと思わされてしまいます。
はぁ~。
目で語れるヒト、いいなぁ~~^^

映像がとってもスタイリッシュ。
カメラワークやアングルがちょっと普通ではなかったり。
スローモーションがとても効果的に使われていたり。
音楽・・・とゆーか、音の使い方も良かったなぁ。
車のエンジン音だけがひたすら響いていたり・・・。

映画全体でみると、
静と動の使い方が計算されつくされていたなぁと。
前半の、ある意味スローで穏やかすぎる感じと
後半のヴァイオレンスとのギャップ。
キスシーンの直後に、やりすぎでしょってぐらいのヴァイオレンス。
ホント、緩急のつけ方がめっちゃうまいです。

この映画は、
1から10まですべてを説明してほしい人には
きっとつまらなく感じると思います。
感覚的にいろんなものを理解できるような人には
きっとヒットするんじゃないでしょうか。
かなり右脳的な映画だと思います。

行間を読むのが得意、という人におすすめです。

スポンサーサイト



テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

日記  | コメント : 0  | トラックバック : 1 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【映画『ドライヴ』 (2012.4.5)】

こんにちは〜、占い師カノンです。映画『ドライヴ』見てきました。最近いいなー、と思える映画がぜんぜかなか。見終わったあとに心に残る映画です。と言っても、すんごい感動すると...

2012/04/05 | 22:26 | まとめwoネタ速suru