FC2ブログ

大江戸鍋祭り行ってきました。 (2011.12.25)

2011/12/25 23:15

こんばんは~、占い師カノンです。

今日は、明治座で舞台みてきました~。
ずっと前にチケットをとって、とっても楽しみにしていた
大江戸鍋祭~あんまりはしゃぎ過ぎると討たれちゃうよ~』です。

これは、TVKやチバテレビで放送されていた
歴史バラエティ・「戦国鍋TV~なんとなく歴史が学べる映像~」の
舞台化イベントです。

戦国鍋TV、リアルタイムではほとんど見ていなかったのですが、
終わりかけの頃にDVDをレンタルして一気にハマりました。
なにがいいって、
真面目に歴史をネタにしたコントをやっているところが
とっても好感が持てて。
バラエティなので基本的に笑えるネタが多いのですが、
史実をきちんと研究していて
よく練られた脚本だな~と感心することしきり。
それに、演じる役者さんたちが
かなり若手のメンズばっかりで
見ていて目の保養になる・・・というか、
これから伸びていくであろう役者さんたちを発掘する楽しみもあったり^^

そんな大好きな番組に出演している俳優さんたちが
た~くさん出る舞台。
もう何ヶ月も前から、首をなが~くして待っていました。


明治座のまわりには、こんなのぼりがたくさん。


入場するまでになが~い列が・・・!

明治座、初めて行ったのですが
館内はかなり広いんですね。
人形焼やらおせんべいやらを売っている出店みたいなものが
館内にたくさんあったり、広い食堂みたいなものもあったり。
時間のながい公演でも、のんびり楽しむことができそうです。

座席は、どこからでも見やすい造りになっているし、
“花道”も当然のことながらありました。

公演は、30分の休憩を2回挟んで、
トータル約4時間!
かなりの長丁場です。
第一部は、芝居「最後の最後に忠臣蔵」
第二部は、ショー「元禄夢宴~大江戸SAMBAで無ト~」
という構成。

第一部の忠臣蔵は、
最後のまとめ方がかなりの新解釈っぷりでしたが、
それまでは至って真面目なストーリー展開。
でも、それぞれの俳優さんたちが
ちょこちょこ小ネタを挟んできたり、
歌あり踊りありで、見ごたえたっぷりな内容でした。
最近の若手俳優さんたちって、歌も踊りもなんでも出来るんですねー。
ホント、すごいです。

そして、第二部は
第一部の舞台で登場した人物たちが
いくつかのユニットを組んで、歌を披露するというもの。
これはすごーーく盛り上がりました!

「戦国鍋TV」でも、
「ミュージックトゥナイト」という歌番組形式のコーナーがあって
そこでは歴史上の人物たちがユニットを組んで、
大真面目に歌と踊りを披露するというもの。
その楽曲の完成度が高いのなんのって!!!
歌詞は人物たちにちなんだものだし、
楽曲はどこかで聴いたことのある有名曲を大胆にアレンジしてある感じ。
このコーナーの歌を集めたCDを購入してしまったほど、
完成度が高くて聞いてて感心してしまいました。

なので、今日の第二部もすごく楽しめました。
登場したユニットは、
「松の廊下走り隊」とか、
「元禄生態 生類アワレンジャー」とか。
ダジャレ的なユニット名ですが、
俳優さんたちはなりきって歌ってましたよ!

いやー、楽しかったです♪
観客の95%は女子という、
完全に女子をターゲットにした舞台ですが・・・。
なんせ、舞台に出演するのはメンズオンリーで女子はゼロ。
それがウケている大きな要因かも。

でも、ミーハー精神だろうがなんだろうが、
確実に歴史の知識は増えていきますよ~^^

スポンサーサイト



テーマ : 芸能ネタ - ジャンル : アイドル・芸能

日記  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する