FC2ブログ

真央ちゃんGPロシア大会優勝おめ! (2011.11.26)

2011/11/26 21:54

こんばんは~、占い師カノンです。

真央ちゃん、GPロシア大会優勝おめでとう!
そして、3年ぶりのグランプリファイナル進出おめでとう!!

今日のフリーの演技、
完璧ではなかったけれど、とっても良かったです。
ジャンプのミスはあれど、
それ以外の完成度はとっても高かったと思います。
なにより、演技後の彼女の柔らかい表情が見れたことが本当に嬉しい。

今までの彼女だったら、
きっとジャンプのミスが2つもあったら
悲痛な表情を見せて、
自分を責めて責めて責めて・・・って感じだったんじゃないかしら。
見ているこっちもつらくなるぐらいの。
でも、今年は余裕というか、少しおおらかになったというか。
ミスがあっても演技後に笑顔を見せてくれるようになりました。

きっとこれが彼女の成長だったんじゃないかな~。
今までの彼女だったら、
ミスは絶対ダメ!完璧に滑れなかったら意味がない!って思っていたんじゃないかな。
そうやって自分自身にプレッシャーをかけて
ガチガチの価値観の中でもがいていたのかもしれませんね。

でも、壁にぶち当たって苦しみぬいた結果、
ふと自分のガチガチになっていた価値観を手放すことができた。
だからこそ、演技に余裕も生まれてきたし、
心からの柔らかい笑顔も見せてくれることが増えたような。

そうそうあともう1つの成長は。
プログラムの冒頭で、
ダブルアクセルを飛ぶという選択をできるようになったこと。
今までなら、トリプルアクセルを飛ぶ!ということにこだわって
絶対に譲らなかったところがあったんじゃないかなぁと。
そして、冒頭でジャンプを失敗しまった場合、
その後の演技にも悪い影響が出て・・・という悪循環を繰り返していたような。

確かに、トリプルアクセルは彼女の代名詞。
でも、それを飛ばなかったとしても、
彼女は彼女だし、ファンたちの彼女を応援する気持ちは変わらない。
やっとそこに気づけたんじゃないかなぁと思います。

こだわりを捨てて、自由になる。
それって簡単そうで、実はとっても難しいのよね。
でも、今日の彼女の演技からは
自由になった開放感というか清々しさが感じられました。
この調子でこれからもいってほしいなぁ♪


あと、今日見ていた思ったのは、
レオノワちゃんがめっちゃ大人のオンナになったな~と。
ちょっと前までは、
笑顔のかわいい元気いっぱいの女の子、ってイメージだったのに。
妖しい色気すら感じるぐらいの大人のオンナに。。
髪も黒髪にして、お化粧もなんだかセクシーで。。

・・・と思っていたら、今年からコーチがモロゾフコーチになったのねー。
出ました、モロゾフ!
まぁ同じロシアンだしね。
でも、さすがモロゾフ。
演技も格段にアップしたけど、オンナ度も数段アップさせるなんて!
うーん、恐るべし。。

怖いもの見たさで、
いつか、真央ちゃんのコーチもやってみてほしいなー。
どんな風に真央ちゃんを変身させるのか。。
あんまりイメージできないけどね^^;

スポンサーサイト



テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

日記  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する