FC2ブログ

韓国ドラマ『推奴(チュノ)』 (2011.11.9)

2011/11/09 23:26

こんばんは~、占い師カノンです。

今日は韓国ドラマレビューです。
今年見て、私の中で1、2位を争っているドラマ。
韓国では2010年に放送された『推奴(チュノ)』です。
日本ではBSジャパン、TV東京での放送です。

朝鮮王朝中期のお話。
推奴(チュノ)というのは、逃げた奴婢を追って賞金稼ぎをする職業のこと。
これを職業にする者は<推奴(チュノ)師>と呼ばれていました。

チュノ師である男と、チュノ師に追われる奴婢(男)、
そしてチュノ師の初恋の女性。
この3人を軸にストーリーが展開していくのですが、
政治的な要素が大きく絡んでくる話で
単純なラブストーリーというわけではありません。
また、貴族と奴隷、役人と王族など、
その当時の人々の生活や運命を丁寧に描いています。
貧富の差や身分の差が激しい時代で、
見ていて切なくなるシーンも多いのですが
どんな立場の人も一生懸命生きようとしている姿に胸を打たれます。

このドラマは、主演の俳優さんたちが本当に素晴らしいです。
特にチュノ師を演じたチャン・ヒョクは
めちゃめちゃ泥臭い役どころを文字通り熱演!!
役に入りきっていて、見ていて圧倒されます。
2010年のKBS演技大賞を受賞しただけあります。
他の役者さんたちも、みんな素晴らしいです。
結構豪華な顔ぶれで、チョイ役とかでもいろんな人が出ています。

あとは、音楽がいい!
特にオープニング曲はめちゃめちゃカッコ良くてお気に入りです♪

全体的に、かなりオトコくさいドラマです。
すぐにケンカというか決闘シーンみたいなのが始まって
血の気が多いというか。。
あ、それがこのドラマを好きな大きな理由かも^^
でも、暴力的だったり残虐だったりするわけではなく、
ケンカシーンもカッコよく描かれています。

血の気の多い中にあって、ロマンスが光ります。
痛いぐらいに切ないストーリーなのですが、
その悲哀がたまらなくいいんです。

とにかくおススメのドラマです。
熱いオトコたちの生き様を見たい方はぜひ!

おススメ度:★9(10満点)

スポンサーサイト



テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

韓国ドラマ  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する