FC2ブログ

2012年7月、惑星の動き。 (2012.6.30)

2012/06/30 22:05

こんばんは~、占い師カノンです。

2012年7月の星の動きです☆


太陽
かに座9度⇒23日にしし座入り⇒しし座7度まで

水星
しし座4度⇒15日しし座12度(逆行開始)⇒しし座4度まで

金星
ふたご座7度⇒ふたご座23度まで

火星
おとめ座28度⇒3日にてんびん座入り⇒てんびん座15度まで

木星
ふたご座4度⇒ふたご座10度まで

土星
てんびん座22度⇒てんびん座23度まで

天王星
おひつじ8度⇒13日おひつじ座8度(逆行開始)⇒おひつじ座8度まで

海王星
うお座2度(逆行中)⇒うお座2度まで

冥王星
やぎ座8度(逆行中)⇒やぎ座7度まで


木星は、ふたご座の4~10度付近ですね。
5月26日~6月1日前後のお誕生日の方!
積極的に動くほどにチャンスをつかめます。
まずは目標を明確にして、ベストを尽くしましょうね。

他のふたご座の方、
120度の吉角になるてんびん座、みずがめ座の方、
対角宮のいて座の方(調子に乗ると痛い目に合いますが・・・)も
幸運に恵まれていることに変わりはありません。
積極的に活動されることをおススメします^^

一方、土星は・・・
今月は、てんびん座の22度~23度を移動します。

10月16日~17日前後のお誕生日の方は、
ピンポイントで土星の影響を受ける時期です。
最後のもうひとふんばり、というところです。
義務や責任をしっかりと果たすことを考えて
努力を継続したり、行動したりしてくださいね。

ちなみに、同じく土星の影響を受けるのは
これ以外のてんびん座の方、
対角宮にあるおひつじ座、
90度の凶角(といわれていますが必ず悪いという意味ではありません)にあたる
かに座、やぎ座の方です。
でも、焦らず腐らず1つ1つです。
ここでの努力は必ず報われます。

先月から木星がふたご座に入った影響で、
てんびん座の方は、土星と木星両方の影響を受ける時期です。
今までのプレッシャーからは少し解放されたように感じる方も
いらっしゃるのではないかしら。
10月以降は土星が去って、
身も心も軽くなったように感じられるはずです。
それまであともう少しですよ!

そのほかは・・・

15日から水星が逆行します。
水星がつかさどる意味は、
読むこと、書くこと、話すことなど、コミュニケーションや知性、
そして、ビジネスや交通機関、短期の旅行などなど。
逆行期間中は、それらの分野でトラブルが起こりやすくなるので注意が必要です。

水星は年に3回ほど逆行するのですが、
前回の逆行が終わったと思ったらまた来るのか、、という感じですね。
時間が流れるのは早いものです。。

今月も頑張っていきましょうね。

スポンサーサイト



テーマ : 占い・鑑定・解析 - ジャンル : その他

星読み  | コメント : 0  | トラックバック : 1 |

韓国ドラマ『女の香り』 (2012.6.29)

2012/06/29 16:40

こんにちは~、占い師カノンです。

見終わった韓国ドラマがたまってきてます。。
更新していかなくてはー!
ってことで、今日は韓国ドラマレビューです。

女の香り
・2011年
・全22話

【ストーリー】
 着飾ることや遊ぶこと、心ときめくような恋をすること。
 やりたいことを楽しむこともなく必死に生きてきた女性が
 ある日突然、余命半年を告げられ、
 人生を見つめ直していく姿を描いた感動のラブストーリー。

ヒロインは、まだ34歳という若さなのに、
いきなりの末期がん&余命半年宣告を受けてしまいます。

最初は、気弱で消極的でイケてないヒロインだったのですが
残された時間を精一杯生きていこうと決意します。
『死ぬまでにしたい20のリスト』を作り、
それを実現することを目標にして
自分を奮い立たせて頑張っていくお話。

設定が設定なだけに、かなりせつないお話なのですが
悲壮感や絶望感という雰囲気は微塵もなく
むしろ爽やかな感動を与えてくれたドラマでした。

ヒロインを演じたのは
『私の名前はキムサムスン』のキム・ソナ。
彼女、やっぱりめちゃめちゃ上手いです!
キムサムスンのときは、
役柄にあわせて少しぽっちゃりした体型だったけど
今回は末期がん患者の役なんでね。
見事なほどのスリム体型に。。
女優さんとか俳優さんって、
役柄に合わせて体を作るのってホントすごいです。

そして、彼女の演技にはホント泣かされました。
なんだろ、じわ~っとしみこんでくる演技とゆーか。
きっと役柄になりきってるからこそ、なんでしょうね。

ヒロインの恋のお相手役のイ・ドンウク。
彼のことは今までドラマで見たことなかったのですが・・・
最初、んー・・・ちょっと微妙^^;と思ってました。
演じたキャラもね。
過去に傷ついたせいで、無気力に生きているような超ボンボンだったので。
でもそんな彼が、ヒロインと出会って劇的に変化していくのです。
その過程はとても良かったです。

一番素敵だったのは、
2人がタンゴを教室で習うのですが、
まだ気持ちが通じ合っていない段階で2人で踊るシーン。
密着してスローなステップを踏むシーンは
思わず息を止めて見入ってしまいました~^^
ドキドキしたーー。

ドラマのラストには賛否両論があるようですが、
私はとても素敵な終わり方だったなぁと思っています。

1人の女性の等身大の生き様が見られるドラマです。
まさに『女の香り』というタイトルはピッタリでした。

おススメ度:★8(10満点)

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

韓国ドラマ  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

本命殺方位は身体に影響を及ぼす。 (2012.6.20)

2012/06/20 16:54

こんにちは~、占い師カノンです。

気学で方位を見る場合、
絶対に行ってはいけない凶方位というのがあります。

有名なところでは、
五黄殺(ごおうさつ)とか、暗剣殺(あんけんさつ)でしょうか。

「殺」って字がついてる時点で結構怖いですよね^^;

五黄殺方位は、
九星の五黄土星が滞在する方位で、
あらゆる物事が腐っていく・・・という意味があります。
それもジワジワと。。
最初良くても、油断してはいけません。
ま、裏を返せば、
どうしても五黄殺方位に行かなくてはいけない場合は
短期決戦で!
チャチャチャっと用事を終わらせて、その場を離れましょう。

暗剣殺方位は、
九星の五黄土星が滞在する反対の方位。
暗闇から剣を突き出されるような、
思いがけない災難に遭いやすい方位です。
まぁ今の時代、暗闇から剣・・・
な~んて、そんなことはおそらくないでしょうが。。^^;

これ以外にも、
本命殺、本命的殺、歳破、月破、定位対沖など・・・
行ってはいけない方位は実は結構たくさんあります。
全部避けてたらどこにも行けなくなるわ!と思うかもしれません。
確かにそうです。
だから、あんまり神経質になる必要はないと思います。
ただ、引越や長期の旅行など、
期間と距離が大きくなる場合には注意したほうが良いでしょう。
その場合は、五黄殺と暗剣殺の2大凶殺は避けたほうが無難です。

さて、方位には、一応毎日の吉凶もあります。
ただ、それは毎日変わるものだし
いちいち気にしていたら、それこそどこにも行けなくなってしまうので
あまり考えなくても良いと思います。

実際私も、場所を選べるなどの選択が可能なときは
一応方位を見て決めたりしますが、
強制的に凶方位へ行かざるをえない時には、
悪いことが起こらないようにお祈りするぐらいです。

で、先日、「本命殺」方位へ行く用事がありまして。

その日は飲み会で、夕方から出かける予定だったのですが、
お昼過ぎぐらいから、なんだかのどが痛いなぁ・・・と。
その前日も結構お酒を飲んでいたので、
お酒のせいかな??と勝手に思っていたのですが、
出かける頃になったら寒気がしてきました。
完全に、風邪の引き始めって感じです。

でも、今さらキャンセルするわけにもいかない!と、
飲み会に参加。
そして結局、帰宅したのは午前0時をまわってしまいました。
風邪が悪化していたのは言うまでもありません。

本命殺方位というのは、
肉体面・健康面で悪影響がでる方位です。
まさに、ドンピシャですね^^;

日盤での本命殺だったので
ちょっとした風邪で済みましたが、
やはり侮れないな~と恐れ入りました。
本命殺に行ったら必ず風邪を引く、ということでは決してありません。
何事もなく帰ってくることも、もちろんあります。
でも、そーゆー可能性はある、
ということを知っておくだけでも
何かあったときに対策が立てやすいかもしれませんね。

テーマ : 占い・鑑定・解析 - ジャンル : その他

九星気学  | コメント : 0  | トラックバック : 1 |

新大久保『アリランイモネ』 (2012.6.17)

2012/06/17 23:05

こんにちは~、占い師カノンです。

先日、新大久保で美味しい韓国料理を食べてきました。

新大久保は今や一大観光スポットとなっていて
とにかく人で溢れています。
私が行ったのは平日の夜だったのですが、
帰宅の途についた23時半頃でも
まだまだ人はいっぱいいました。
眠らない街って感じ・・・。

もう完全にあそこは外国ですね^^
韓国に行かなくても、新大久保で十分じゃないかと思います。

さてさて。
先日お邪魔したのは、『アリランイモネ』というお店。
メインの大久保通りから1本脇道に入ったところにあります。
いかにも“お店”という感じではなく
民家をちょっと改造したような作り。
小さいし、オシャレさとは程遠いので、
入るのにもちょっと勇気が必要かも^^;

店内は、4人掛けの小さな机が2つと
6人ぐらい用の小上がりのお座敷。
まぁ、10人も入ればいっぱいいっぱいって感じかしら。

お店はお母さんと息子さんの2人でやっているようです。
お母さんがお料理を作り、息子が接客。
この息子さんが、片言の日本語ながらも人懐っこくいろいろ話しかけてきます。
私の友人がお店の常連だったというのもあるのですが、
「友達か?!」とツッコミたくなるノリでした。

お料理はどれもとても美味しかったです!
お母さんが1つ1つ丁寧に作ってくれます。
写真に撮るのを忘れたのですが、
タコの辛み炒め、みたいなのと純豆腐チゲなどの辛さも適度にちょーど良かった^^

120615-3.jpg
海戦チヂミ♪

120615-2.jpg
プルコギ炒め♪

120615-1.jpg
のり巻き♪これ、絶品でした!!

120615-4.jpg
もちろんお酒はマッコリ♪

この1リットルペットボトルのマッコリ、
美味しすぎてどんどん進んでしまい・・・
結局4人で5本は空けましたね^^;

で、こんなに食べて飲んでも1人3千円いかないという
素晴らしいコスパ!!
必ずまた行きたいお店になりました。

なんでも、アサリのカルグッス(おうどん)が有名らしく、
それを食べ忘れたので、次回こそ!

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

グルメ  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

韓国ドラマ『最高の愛』 (2012.6.15)

2012/06/15 17:36

こんにちは~、占い師カノンです。

今日は、韓国ドラマレビューです。

最高の愛
・2011年
・全16話

このドラマは、主演のチャ・スンウォン様の
カッコよさ&面白さ&キュートさがすべてと言っていいかと^^

もう、
カッコ良すぎてカッコ良すぎてカッコ良すぎて
終始目がハートになってました。

彼の存在はドラマ『シティホール』で知ったのですが、
ストーリーに入り込めなかった私は途中挫折。
その頃は、「なんかユニークそうな人だな」と思った程度。
で、最近、ドラマ『アテナ』を見ていて、
冷酷なテロリストを演じているにも関わらず、
めっちゃカッコいい!!!!!と思っていたのでした。

で、ダメ押しかのようにこの『最高の愛』。
超売れっ子のタレントを演じているのですが、
このキャラ、彼が演じたからこそ、
ここまでユニークで魅力的なキャラになったんじゃないかしら。
かなり自信家だけど素直で愛に一途。
不適な笑みを浮かべたり、傷ついて涙を流したり。
魅力爆発で、すっかりトリコになってしまいました。


ストーリーは・・・
10年前は国民的アイドルだったものの、
今は売れないタレントとして芸能界にしがみついているヒロインと、
国民的トップスターの芸能界を舞台にしたラブコメディです。

ヒロインを演じるのは、コン・ヒョジン。
お世辞にも美人とは言えない彼女ですが、
整形しまくりの作られた美人顔にちょっと食傷気味だったので
自然な感じでとてもかわいく見えました。
とゆーか、演技はもちろん素晴らしいのでね^^
安心して見ることができました。

脚本は、
『美男ですね』『ファンタスティックカップル』などのホン姉妹。
いっぱい笑えて最後はホロッとさせられる。
今回もそんなドラマになっています。
大船に乗った気分で?!
安心してドラマの世界観にどっぷり浸ることができますよ~

おススメ度:★8.5(10満点)


で、こちらはオマケです。
チャ・スンウォン様の素敵なCM。
アサヒスーパードライの韓国版CMです♪

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

韓国ドラマ  | コメント : 0  | トラックバック : 1 |

木星の恩恵にあずかりたい♪ (2012.6.13)

2012/06/13 17:44

こんにちは~、占い師カノンです。

昨日から木星がふたご座に移動しましたが・・・。
みなさまなにか雰囲気が変わったように感じますか?
・・・って、
たった1日で何がわかるんだー!って声が聞こえてきそうですが^^;

木星は拡大と発展の星です。
木星の力を上手に使って、ステージを広げたり新しいチャンスをつかんだり。
積極的に動いていきたいですね^^

そんな木星のパワーをたっぷり享受できるのは、
なんと言ってもふたご座のみなさまです。
昨日いろいろ書いたので、ぜひ参考にしてみてください。

それから、ふたご座の対向宮にあるいて座のみなさま。
正面からガッツリ木星のパワーを受ける感じです。
パワーが強すぎるかもしれないので、
上手にコントロールしながら、、ということを意識してみましょう。
自分を過信しすぎず、傲慢にならず、手を広げすぎず・・・ということを
頭においておくといいかも。
特に対人面が特に活性化して、交友関係が広がりそうです。

ふたご座と同じ風サインのグループである
てんびん座とみずがめ座のみなさんは、
木星のパワーを上手に受け取れるでしょう。

てんびん座には今
忍耐と試練の星、土星が滞在しています。
今まで土星の影響で
かなり苦労してきた人、我慢を強いられてきた人には
木星の影響で光が射してくることと思われます。
なにか停滞していた物事がある人には、
打開策が見えてくるとゆーか、道が開けてくるとゆーか。
そんな感じがあるかもしれません。
土星は、今年の10月上旬には次のさそり座へ移動するのでね。
10月以降のてんびん座は、
身も心も軽くなって、新しい世界に踏み出す人が多いかもしれません。

みずがめ座の人には・・・
特に、独身の人には最高の恋愛の季節がやってきます!
ふたご座木星が恋の部屋に約1年滞在するのでね。
この素晴らしいチャンスを逃さないでー!
恋愛がしたい人は、待ってないで行動あるのみです。
カップルの人も愛が深まるのを実感できる1年になりそう。
素直な気持ちで愛を表現することがとても大事です。

みずがめ座で既婚者の方にとっては、
最高の恋愛運が・・・って言われても困るかもしれませんが^^;
そんな場合は、子供との時間を大切にしたり、
趣味に打ち込んでみたりすると良さそうですよ~。

これからの1年、
木星の強い影響を受けるのは、
だいたい上述した星座のみなさんです。

木星は、だいたい1年に1つの星座を移動するので、
12年に1度は自分の星座に巡ってきます。
さらには、
火・地・風・水、4つのサインを順番にまわるので、
どの星座のみなさんも、
4年に1度は木星の恩恵にあずかれるということになります。

必ずみんなに公平にスポットライトは当たるのです!
舞台に上がるか上がらないかは、あなた次第です。

テーマ : 占い・鑑定・解析 - ジャンル : その他

星読み  | コメント : 0  | トラックバック : 1 |

木星のふたご座入り。 (2012.6.12)

2012/06/12 21:47

こんにちは~、占い師カノンです。

ちょっと間があいてしまいましたが
みなさまお元気でしょうか。

さて、今日12日から、
幸運の星『木星』がふたご座に入りました。
約1年間滞在したおうし座からの移動です。

木星は、拡大や発展、ラッキーチャンスや喜びごとなどの分野を司ります。
そしてふたご座は、
情報、コミュニケーション、学習、旅行などの分野を司ります。

みなさま、これからの1年間は、
“ふたご座木星”というテーマを意識して過ごしてみてくださいね。

たとえば、
身近な人とのコミュニケーションに力を入れたり、
なにか習い事を始めたり、
短期の旅行に出かけてみたり、
ネットを使って情報を収集または発信したり・・・
ということをすると
ふたご座木星のパワーを上手に使えるでしょう。


さて、
木星は、1つの星座に約1年間滞在します。
12星座を1周するのには、約12年かかるわけです。
よく、占いの本などに
「今年は12年に1度の大幸運期」などと書かれていますが、
それはその星座に木星が滞在していますよ、
ということを意味しているわけです。

木星がふたご座に滞在するのは、
本日から2013年6月26日まで。
この期間は、ふたご座の人にスポットライトが当たることになります。

木星の影響を強く受ける期間は、
とにかく積極的に行動すること!
「12年に1度の大幸運期」という響きに気を良くしているだけでは
なにも起こりません。
鑑定にいらっしゃるお客様でも
「特になにもありませんでしたけど・・・」と
おっしゃる方が結構いらっしゃいますが。。

なにか、棚ボタ的にいいことが降ってくる・・・、
白馬の王子が自分を迎えに来る・・・
な~んてことは残念ながらありません。

むしろ、自ら積極的に動いて、自分から働きかけてこそ
いろんなチャンスが訪れたりします。
また、その渦中にあるときは
「これぞ幸運!チャンス!」などと思うことは難しいかもしれないですね。
でも、この時期に得たものや出逢った人などは、
あとで振り返ってみると、
自分にプラスになっていることを実感したり、
この時期が大きなプラスの転機になっていたと気づいたり、
なんだかんだ忙しかったけど充実していたなぁ、
な~んて思うことになると思います。

太陽星座は、女性にとっては
父親やダンナさんも意味します。
なので、木星の恩恵が
自分のお父さんやダンナさんに出ることもあるかもしれません。
たとえばダンナさんが大出世したりとか・・・!
まぁでも、それではもったいないので(笑
自分でなにか目標を定めて頑張ってみましょう!
せっかくスポットライトが当たる時期ですから、
迷わず舞台に上がっちゃいましょう。

木星には、増やす、広げる、という意味もあります。
そのため、たとえば活躍の場が増えたり、
仕事が増えたり、チャンスが増えたりして、
とにかく忙しくなった!という人もいるかと思います。
ただ忙しいだけ、と思うこともあるかもしれませんが、
その忙しさの中にも、今までにない新しいチャンスの芽が含まれていることも。
だから、忙殺されるだけでなく
自分の意志や目標を明確にするよう意識してみてはいかがでしょう。

注意点としては、
気が大きくなりすぎて
「あれもこれも」と手を広げすぎてしまうこと。
木星が去る頃には収拾がつかなくなっていた・・・なんてことに。。
また、自信を持って行動することは大切ですが、
自分の能力を過信しすぎたり傲慢になったり、
何とかなるさと怠惰になったりするのは禁物ですよ~。

テーマ : 占い・鑑定・解析 - ジャンル : その他

星読み  | コメント : 0  | トラックバック : 1 |