FC2ブログ

2012年4月、惑星の動き。 (2012.3.31)

2012/03/31 21:48

こんばんは~、占い師カノンです。

2012年4月の星の動きです☆


太陽
おひつじ座11度⇒21日におうし座入り⇒おひつじ座9度まで

水星
うお座24度(逆行中)⇒4日から順行開始うお座23度⇒18日におうし座入り
⇒おうし座14度まで

金星
おうし座27度⇒5日にふたご座入り⇒ふたご座19度まで

火星
おとめ座4度(逆行中)⇒14日から順行開始おとめ座3度⇒おとめ座5度まで

木星
おうし座13度⇒おうし座19度まで

土星
てんびん座27度(逆行中)⇒てんびん座25度まで

天王星
おひつじ座4度⇒おひつじ座6度まで

海王星
うお座2度⇒うお座2度まで

冥王星
やぎ座9度⇒11日から逆行開始⇒やぎ座9度まで


木星は、おうし座の13~19度付近ですね。
5月4日~10日前後のお誕生日の方!
幸運と発展の星が味方していますよ。
のんびりしていないで、とにかく行動してみてくださいね。
ここで過ぎ去った木星は、しばらく戻ってきません。
次におうし座にやってくる、約12年後まで・・・。
木星がおうし座に留まるのは、6月上旬まで、です。
この期間を無駄にしないでくださいね。

他のおうし座の方、
120度の吉角になるおとめ座、やぎ座の方、
対角宮のさそり座の方(調子に乗ると痛い目に合いますが・・・)も
幸運に恵まれていることに変わりはありません。
積極的に活動されることをおススメします^^

一方、土星は・・・
今月は、てんびん座の27度~25度を移動します。

10月19日~21日前後のお誕生日の方。
最後のもうひとふんばり、というところです。
義務や責任をしっかりと果たすことを考えて
努力を継続したり、行動したりしてくださいね。
大きく成長できる良い機会ですよ!

ちなみに、同じく土星の影響を受けるのは
これ以外のてんびん座の方、
対角宮にあるおひつじ座、
90度の凶角(といわれていますが必ず悪いという意味ではありません)にあたる
かに座、やぎ座の方です。
でも、焦らず腐らず1つ1つです。
ここでの努力は必ず報われます。

そのほかは・・・
現在逆行中の水星が、4日から順行に戻ります。
春ですし、いろいろと新しいことにチャレンジするのも
いいかもしれませんね。

あとは、14日から火星も順行に戻ります。
やるべきことは分かっているのに
今までなんとなく着手できなかった、とか、
見直しが入ってなかなか進まなかった、なんてことがある人は、
14日以降、目標にスムーズに取り組めるようになりそうです。

4月は新しいスタートの季節。
元気にはりきっていきましょうね♪

スポンサーサイト



テーマ : 占い・鑑定・解析 - ジャンル : その他

星読み  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

ジー・ユー銀座店。 (2012.3.30)

2012/03/30 23:03

こんばんは~、占い師カノンです。

アメリカの経済誌フォーブスが昨日発表した
「日本の富豪40人」で、
ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長がトップだったそうですが。

今日、仕事帰りに銀座をフラフラしていたところ、
ユニクロの姉妹ブランドである「ジー・ユー」の銀座旗艦店を発見!
なんでも今日オープンしたそうで、
入口ではスタッフが呼び込みをしていたり
あとはお客さんの数がハンパない!!!
そして、目に飛び込んでくるのは、
信じられないぐらい安い価格の値札たちです。

人でごった返していたのですが、
どんなもんがちょっとのぞいてきました。

所狭しと、商品がいーーーっぱい置かれています。
お店のつくりは、
商品の在庫をたくさん陳列することがメインになっているようで、
通路は狭くて人と人がすれ違うのがやっと。
ゆっくり物色する、という感じではありませんでしたが、
なんだかセール会場にいるような気持ちになって
何か買わなくちゃ!安い!いいかも!!などと、
かなりテンション上がります。

それにしても、ホントにビックリするほど価格が安い!!
ジーユーは、トレンドファッションを
“市場最低価格”で提供するのがウリだそうですが、
ホントに市場最低価格でしょー、ありえない値段でしょー、って感じです。

スカートやブラウスが千円台。
基本、みんな千円台です。
千円以下の商品も結構あります。
しかも、フツ―に着られそうなものばかり。
うまく着こなせば、
そんなに低価格なものとは分からないものがたくさんありました。

完全に価格破壊ですね。
こりゃーみんな買いに来るわなー、と感心、感心。
今はオープニングセールで、さらに価格が下がっているようで
みんな真剣に選んでいっぱい購入してました。
フィッティングルームやレジは、かなりの行列でしたけど。。

衣料品って安く作ろうと思えば作れるんですよね。
しかも、それなりのデザインだったりかわいさを
追求することもできるんですよね。

個人的には、ユニクロよりもいいんじゃないかな~と。
結局今日はなにも買わなかったけど、
今度行ったときは、チャレンジしてみようと思います。

テーマ : おすすめ情報・お買得情報 - ジャンル : ファッション・ブランド

日記  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

宝塚の舞台を見てきました。 (2012.3.28)

2012/03/28 23:30

こんばんは~、占い師カノンです。

昨日は、東京宝塚劇場に月組の舞台を見に行ってきました。

120328-1.jpg

わたしは宝塚の舞台を見るのは人生初!でした。
一度は見てみたいな~と思っていたら、
宝塚好きの友人が連れてってくれました。
ちょうど、友人の好きな男役のトップに人が引退するとかで、
その引退公演でした。

劇場内は、満席で立ち見まで出ていました。
女子率98%。
年齢層も小学生ぐらいからかなり年配の方までいろいろ。
みんなとってもお行儀よく鑑賞していましたよ!

今まで知らなかったのですが、
宝塚の舞台には、生のオーケストラがついてるんですね!!
これには一番ビックリ。
なんて贅沢なんだ、と。

舞台は二部構成になっていて、
前半は、ストーリー性のあるお芝居でした。
今回のお芝居が・・・
イギリスを舞台にした「エドワード8世」というお話だったのですが、
実は最初っから話にまったくついていけず^^;
後半になってやっと理解した感じでした。
だから、微妙に眠くなって、実はちょっと眠っちゃいました。

でも、二部構成の後半は、
1時間ぶっ続けで歌と踊り!!
これは楽しかった~♪
みんなホントに踊りが上手で、次から次へと曲が変わって
人も入れ替わり立ち替わりで・・・。
よくこれだけ覚えられるし、動けるなぁと。
感心しきりでした。

ラインダンスも、階段から降りてくるのも、
大きな羽をしょうきらびやかな衣装も見れて、
おおお、これぞ宝塚なのよね~、と。
なかなか楽しんで見ることができました。

ほかの組の舞台も見ると
また違った面白さがありそうです。

テーマ : 演劇・劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

日記  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

築地『長生庵』でカレーうどん♪ (2012.3.27)

2012/03/27 17:28

こんにちは~、占い師カノンです。

今日は、美味しいおそば屋さんに行きましたよ!

築地『長生庵』です。

場所はちょっと分かりにくいかな。
築地場外の中でも、さらにちょっと奥まったところにあります。
午後2時過ぎだというのに、店内は満席。
近所のサラリーマンや、
築地にお買い物に来た人たちでいっぱい。
意外にも女性のお一人様がチラホラ。

メニューは、どれもこれも全部おいしそう!
季節の食材の天ぷらの入ったおそばとか、
あとは築地ならではの海鮮系丼と、おそばのセットとか。

私的に一番グッと来たのは、
カレー系のメニューが豊富なこと!!

120327-1.jpg
こちらは、わたしがいただいた
「付けカレーうどん」です。
カレーの付けダレは、とろみがあってお出汁がきいていて
ちょっと酸味があって美味!
薄切りの豚肉もたくさん入っていました。
上に乗っているのは、ネギの天ぷらです。
このネギ天が絶品!!

120327-2.jpg
こちらは、ツレが注文した
「もち豚カレーそば」。
おもちと、ネギの天ぷらが乗っていてボリューム満点!


このほかにも、
キムチカレーそば・うどん、
天南カレーそば・うどん、
などなど、カレー好きにはたまらないメニューがいっぱい。

でも、これ以外にも春野菜の天ぷらそばとか、
キス・穴子などの天ぷらそばとか、
築地ならではの白魚丼とか漬けまぐろ丼とかもあるし、
丼にはセットでお蕎麦やおうどんがついているみたいで。
魅力的なメニューが盛りだくさんです。
あ、もちろん
普通のてんざるとか、たぬきとかとろろとかもありますよ!

かなりボリュームあってお腹いっぱいになること必至。
ちょっと遅めのランチとかにおすすめのお店です♪

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

グルメ  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

星読み☆前田敦子さん。 (2012.3.26)

2012/03/26 23:46

こんにちは~、占い師カノンです。

AKB48の前田敦子さんが「卒業」を発表しましたね。
スポーツ新聞各紙は、
このニュースを1面でババーンと扱っていて、
ああ、日本ってホント平和だな~って思いました^^;
ま、スポーツ紙だからしょーがないけどね。

彼女の卒業発表コメントの中に、こんな言葉があります。

「私は昔から感情の起伏がすごく激しくて、
 メンバーにもたくさん迷惑をかけてしまいました。
 そして、ファンの皆さんにもたくさん心配をかけてしまったと思います。」


これを読んで、おおー、かに座っぽい~。
自分でもちゃんとわかってるんだ~、と。
「感情の起伏」・・・これはかに座の代名詞と言っても過言ではないかもしれません。

かに座の守護星は月。
月は、感情を意味します。

実際の月を思い浮かべるとお分かりになるかと思いますが、
月は常にその形を変え続けています。
わたしたちの感情もまた、
常に一定で変わらない、なんてことはありません。
浮いたり沈んだり、喜んだり悲しんだり。

そんな月を守護星に持つかに座の人は、
特にそんな傾向が強いかもしれませんね。

良くも悪くも感受性が豊かで繊細。
まわりや自分の感情にとっても敏感です。
物事の判断基準は、
好きか嫌いか、敵か味方か、といった感じ。
とても繊細で傷つくのを恐れるので、
好きなものや安心できるものに囲まれていることを望みます。


前田敦子さん
1991年7月10日生まれ
太陽:かに座17度
金星:しし座29度
火星:しし座26度



さてさて。
前田敦子さんは、AKBに入ってから実に6年半にも渡り
センターポジションをキープしてきたわけですが、
実際彼女自身、
「1人だけ目立つのはいやでしょうがなかった」
などと語っていたり、
他のメンバーの中にあって、一人ちょっと不機嫌そうだったり、
アイドルらしい天真爛漫さにちょっと欠けるような感じがあったりと、
あまり前に前に出たいタイプではないのかな、と思ってました。

でも、ホロスコープを見ると・・・。
金星と火星がしし座で、3度の差でピッタリ重なっています。
これぞまさにアイドル!!といった感じなのです。

しし座は、エンターテイナーの星。
そして、王様女王様の星でもあります。
注目されることが何よりも好きで、
まわりから注目され、自分が明るく輝くことで
まわりの人をハッピーにすることのできる星です。

しかも、金星と火星は、
それぞれ男性性と女性性を象徴しています。
それも、父性や母性ではなく、
オスとメスといった、よりセクシャルな男性性と女性性の象徴です。
恋愛ではこの金星と火星をまず見ます。
異性を惹きつける魅力を判断する材料になるからです。

前田敦子さんのように
金星と火星が重なっていると、
異性を惹きつける魅力にあふれている人が多く、
本人も、当然のように情熱的に積極的に異性関係に関わっていくでしょう。
普通の場合、それは「恋愛」に結びつくわけです。
金星火星が重なっている人は
早熟で若いうちから恋愛をしていたりする人が多いようです。

ただ、彼女の場合は、
アイドルとして異性を惹きつける、異性にアピールする、
という使い方をしているのでしょうね。
しかも、しし座の金星と火星。
イヤでも目立って注目されるし、、
人を惹きつける不思議なオーラや魅力があふれ出てしまっているはずです。
まさに、アイドルになるための要素をバッチリ兼ね備えていますね。

彼女の今後の予定は未定とのことですが、
きっとまわりが放っておかないことでしょう。
それだけ魅力のある人だと思います。
本人がキラキラと輝くことでまわりの人を幸せにできる・・・
そんな素晴らしいパワーの持ち主なのでね。

テーマ : 占い・鑑定・解析 - ジャンル : その他

星読み  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

韓国ドラマ『かぼちゃの花の純情』 (2012.3.25)

2012/03/25 23:51

こんばんは~、占い師カノンです。

今日も韓国ドラマレビューです。

かぼちゃの花の純情
・全124話
・2010年~2011年

日本での放送は、全63話に編集されて放送されました。

タイトルを見ると、ほのぼの系のドラマかな??と思うのですが・・・
確かに最初は結構ほのぼのしていて微笑ましく見ていたのですが、
中盤はまぁすんごい泥沼の展開でした。

街で食堂を営む料理人のヒロインと、
そのヒロインを自分の野心のために小さいときに捨てて
大手食品会社の会長の後妻になって、実業家としてバリバリ働く母親。
この2人の生活を追いながらドラマは進んでいきます。

最初はまったく交わることのない2人なのですが、
中盤で2人が絡みだしてからは
今までのほのぼのはどこに行った?!ってぐらいの
修羅場劇と化しました^^;

この母親のキャラがすごかったー!
自分の出世欲のために、邪魔な者はすべて切り捨てていくという性格。
情のかけらもないのですが、
それのなにがいけないの?!って感じで
まったく意に介していません。
ポリシーを絶対に曲げずに自分のやり方を貫こうとする姿勢は
ある意味とっても潔かったです。

ヒロインは最初の頃、
食堂で新しいメニューの開発にチャレンジしたりして
美味しい料理をみんなに食べてもらうのが夢、なんて言ってました。
苦労をしながらも明るいキャラで
そのままサクセスストーリーになっていくのかと思っていたら、
母親の存在を知ってからは
痛々しいとゆーか、激情に駆られて行動したりしていて
ちょっと見るに堪えなかったです。。

登場人物はいっぱいいて、
この母娘2人のストーリー以外にも
ある大家族のストーリーも並行して展開されていったりします。
この家族の話はかなりほのぼのしていて、
微妙なバランスを保っていたドラマだと思います。

最後の最後は大団円、って感じで終わって、
見終わった後は爽やかな気分になれるますよ。

おススメ度:★7(10満点)

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

韓国ドラマ  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

韓国ドラマ『天使の誘惑』 (2012.3.24)

2012/03/24 22:15

こんばんは~、占い師カノンです。

今日は韓国ドラマレビューです。

天使の誘惑
・全21話
・2009年

ザ・復讐ドラマでした。

今までわたしが見てきた復讐ドラマは、
復讐をする側と復讐される側が
明確に分かれているものでした。
でもこのドラマは違います。
復讐合戦、みたいな感じです^^;

ある家族に復讐するつもりで、
その家の長男の嫁になったヒロイン。
もちろん愛のない結婚で、自分には別に愛人がいます。
その愛人と組んで、その家族に復讐していくのですが、
まずは、自分の結婚相手である夫を殺してしまうのです。

・・・と、ヒロイン目線でドラマが進んでいるのですが、
殺したはずの夫はかろうじて生き延び、
自分を殺そうとした妻に復讐を誓うのです。
ここからは両方の目線でストーリーを追いかけることになります。

で、すごいのは、
殺されかけたダンナが、妻への復讐のために、
命をかけて全身整形をしてしまうのです。
声帯も手術して、声音も変えてしまいます。
完全にまったくの別人に生まれ変わるわけです。
もちろん、
役者さんも別の人に変わります。

ここから本当のドラマの幕が上がって
両者の復讐合戦が始まります。

まぁかなりドロドロなのですが、
それでも結構楽しんでみることができました。
一番最後には、勧善懲悪でもないけれど、
それなりに納得できる結末を迎えることができたし・・・。
恨みつらみの感情を持ってしまうと、
結局は自分に跳ね返ってくるし
心の中はきっと地獄でしょうね。
復讐なんて、考えないほうが身のためです。

このドラマで復讐の鬼と化したヒロインを演じていたのは
女優のイ・ソヨン。
すごいキレイな人だな~、どこかで見たな~、と思っていたら、
『春のワルツ』でジェハの幼なじみを演じていた人でした。
すごーく華やかな超美人さんになっていましたよ。
(もともととてもキレイな人ですが・・・)

おススメ度:★7(10満点)

テーマ : 韓国ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

韓国ドラマ  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |